紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
      
LINEで送るLINEで送る
MENU
初めての方へ 料金

アキレス腱

アキレス腱の痛みを改善するなら都島区・京橋駅・天満の京橋からだバランス整骨院まで

都島区・京橋駅・天満の京橋からだバランス整骨院では、アキレス腱の痛みにも対応しています。何らかの事情でアキレス腱を痛めてしまった人は、ぜひ一度当院までご来院ください。

このようなお悩みはありませんか?

・座っている時でもアキレス腱に痛みを感じる
・立ちあがる瞬間にアキレス腱が痛む
・歩きはじめるとアキレス腱が痛む

このような場合、アキレス腱炎が起こっている可能性があります。正確に判断するためにも、都島区・京橋駅・天満の京橋からだバランス整骨院までご来院ください。アキレス腱炎の特徴と言えば、初期の頃は安静にしているところから動かし始める時に痛みを感じることです。ただし、動き始めてしばらくすると、痛みが和らぐことがあり、アキレス腱炎になっていることに気づかない人もいらっしゃいます。放置しているとますます痛みが強くなってしまう可能性があるため、出来る限り早めに都島区・京橋駅・天満の京橋からだバランス整骨院まで適切な処置を受けましょう。

なぜアキレス腱炎になってしまうのか?

・ウォーミングアップが足りない
・加齢
・筋力の低下
・アキレス腱の使い過ぎ
・アキレス腱に過剰に負担がかかっている

アキレス腱が耐えがたいほどの負担が加わってしまうと、アキレス腱に炎症が起こり、アキレス腱炎になってしまいます。元々の原因としてはアキレス腱のオーバーユース(使い過ぎ)が考えられ、スポーツ選手がなりやすい症状です。スポーツ中に過剰に繰り返してアキレス腱に負荷が加わってしまい、疲れがたまってしまうことで発生してしまいます。運動量と炎症には密接な関係があるため、トレーニング法が関係していることもあります。また、ヒラメ筋のストレッチ不足もアキレス腱炎の原因になります。都島区・京橋駅・天満の京橋からだバランス整骨院では、普段のストレッチ法や、どのようにスポーツをしているのかも確かめながら、アキレス腱炎になってしまった原因について探っていきます。

アキレス腱炎の効果的な治療法とは

アキレス腱炎を治療する時は、まずはスポーツを控えて安静に過ごします。安静にしているうちに痛みがだんだん引いてきたら、温熱療法を取り入れます。マッサージやストレッチでひらめ筋のこわばりをほぐしていき、血行促進、筋肉の緊張緩和を促し、回復させていきます。